西野Drが第368回日本消化器病学会関東支部例会で発表しました。

2022.03.07[ 消化管 ]

演題:中枢神経感染症を合併し多彩な腸管外合併症状を呈した回腸嚢炎の一例 

潰瘍性大腸炎の難治例に対する抗炎症治療によって起きる様々な合併症に対応した、難しい症例でした。炎症を安全にコントロールすることの難しさを痛感しました。

多彩な内容を、焦点を絞ってまとめてくれた西野先生、市田先生、お疲れ様でした。

貴重例なので、是非論文化しましょう。

月間アーカイブ